DFAとは

DFAとは

オランダのお花の国家認定資格=DFA

海外のディプロマが日本国内で取得できるのは、DFA(ダッチフラワーアレンジメント)のみです。
オランダは、ほとんどの職業が資格(ディプロマ)制になっており、お花の世界にも実技の国家試験があります。
その国家試験が、DFA (Dutch Flower Arrangements)となります。

DFAは、オランダ王国が伝統的に誇る高度なデザインアートと、卓越した技術を維持する事を目的に、
オランダ政府農水省の公認によって制定された資格です。
DFA資格取得者は、ダッチ・フラワー・アレンジャーの称号を受ける事ができます。花の王国オランダの国家試験「DFA」は、イギリス・フランス・ベルギーなどのヨーロッパ諸国からは勿論、アメリカや日本など海外からの資格取得挑戦者も多く、DFAは世界的に認められたインターナショナルなフローラル・アレンジャーの称号といえます。DFA(ダッチフラワーアレンジメント)は国家資格の受験ジャッジと同じで、公平で非常に難易度の高い資格となっております。


高度で華やかなアレンジメントを見せても、オアシスやワイヤーが見えていたり、花のコンディションが見抜けていなければ、
『外見ばかり飾り立てても、中身が無い作品は人に感動を与えることはできません。』とジャッジされたり、
『テクニックがしっかりと習得できていないと審査が進まないこともある』 とも言われるなど、
基準(オランダとまったく同一の世界基準)を充たした作品でなければジャッジもしてもらえないこともあるという訳です。
こうした厳しい試験基準を乗り越えなければなりません。

オランダ大使館のカーラさん曰く「ディプロマ自体の水準が高いDFA。それだけに取得者は優れた技術をもっているとみなされるのです」
ディプロマ取得者はオランダ大使館で授与式があります。確かな技術を身に付けたい方はどうぞフローラルラウンジの門をたたいてみてください。
毎年高合格率の小人数制レッスンでお待ちしています。

【DFA認定団体】
・VBW(Centrale Vereniging Bloemendetaihandel)花小売業協会 VBW発行ディプロマライン
・EFDA(ヨーロピアンフローラルデザインアカデミー)
・オランダ農水省公認資格

フラワースクールFLORAL*LOUNGEなら、日本にいながらDFAの資格取得が可能です

初心者の方から丁寧にしっかりレッスンできます。又経験者の方は飛び級が可能です。
オランダの確かな理論と高度な技術が学べDFA国家認定資格の取得を目指すことが可能です。
オランダまで行かずとも日本国内で受験ができるシステムです。
横浜のDFA認定校フローラルラウンジは開校以来毎年受験生を輩出し高合格率を誇ります。

通常コースは2年間で、じっくり理解し復習をしながら高度な技術を確実に丁寧に身に付けて行きますが、
期間はご希望で短縮可能です。個々に対応致しますのでご希望をお聞かせください。
レッスン時間も調整できますので、遠方からの方にも人気です。
お教室はどこも駅から5分以内。さらに横浜⇔羽田空港ターミナル駅直結、直通の京急で最短20分です。
FLORAL*LOUNGEは Drien Flower Design DFA membership School です。

DFA,CEF,ブールマなどオランダひとつとっても様々な資格がありなんだか良くわからないとご質問があります。
これは、資格(ディプロマ)の発行元が国の農水省(DFA)であったり専門学校であったりという違いです。
レッスン内容やオランダの担当官も違います。私の事もすっかり覚えていただいたエリック氏はオランダの国立大学で教えていらっしゃる、お花にとても真摯に向き合い質問にも丁寧に答えてくださる尊敬できる方なんです。その為?エリック氏はレッスン後はかなりお疲れのご様子。もちろん生徒達も。でも充実感はそれを超えています。

ページ上部へ